無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
おれがあいつであいつがおれで/山中 恒 (著)
0

     

    男女入れ替わり作品の先駆けとなった作品、なんだろうなあ。

    まわりの人には入れ替わったことを理解してもらえず、そのまま暮らしていかなくてはならなくなる。

    ちょっとビターチェンジを思い出した。

     

    一美の親友には中の人が入れ替わったことがばれたので何かキーになるかと思ったがそんなこともなく話は進んだ。

    一夫が引っ越すことになり、永遠に元に戻れないかもしれない絶望の中、話の出来る友達も少なくなり、お互いを思い合うところまで発展してくる淡い恋心、

     

    からの

     

    立ちションで締めるあたりが素敵すぎる。

     

    読み始め、やたら読点が多いのが気になったが、昔の作品なので致し方ないか。
    サマーウォーズやナナマルサンバツの杉基イクラさんがイラストを担当している版を読んだ。
    かなりのロングヒットな作品なんだなあ。

    (2017-8)

     

    | とみー(碧) | 読書 | comments(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: