無料ブログ作成サービス JUGEM
2016の読了本振り返り
0

    思ったより本読んだなー。48冊だった。学生時代より読んでる気がする。金を気にせず買ってしまうようになったから、冊数は増えてるけど、その分再読しないんだよね。中高時代はよく再読したなあ。

    しかし、作者が偏ってるな。ざっと振り返ってみよう。

     

    七尾 与史 「バリ3探偵 圏内ちゃん (新潮文庫)

    何冊か出てるけど、2冊目まで読んだところで断念。文章から雑な感じを受けた。

    時系列とかカギカッコとか、読んでて引っかかってしまう。

    プーの歯科医と引きこもりコミュ障夫婦が謎を解く、という、設定としては面白いけど、文章の雑さでダメだった。

    いまの若い人は読めるのかな。

     

    青柳 碧人 「ブタカン」ほか

    これも2冊目まで読んだ。3冊目出たんだっけ? 読みたいが前2冊ざっと読み返さないと。

    すごい出版数で、いろんな出版社から小説を出している。理系ネタを書いてくるのも素敵だ。

    他にも数冊読んだ。西川麻子の地理もシリーズ化するのかな。浜村渚シリーズは去年読んでいなかった。

     

    続きを読む >>
    | とみー(碧) | その他・日記・ネタ未満 | comments(0) | - |
    近況とか
    0

      この土日で結構いろんなタスクを処理した。

      リサイクル屋で1割引きの切手買ったり、100均のインク使いすぎてプリンタおかしいのでちょっと高めのインク買ってきたり、買い損ねていた浜村渚の8巻(漫画版)手に入れたり。

       

      で、ツイッターでボヤいていたけど、小児薬物療法の症例をどこに送ればいいのか探してもわからなくて、研修センターに郵送したんだけど、この手の決まりって、ほんとエントロピー高い。どこに何書いてあるのか探すのに骨が折れる。

      で、郵送先探してる途中で小児の単位になる研修会が翌日(8/7、つまり今日)に市内であるというのを発見し、これは行っておかねば、と行ってきたわけですよ。ここで1単位もらえるなんて超ラッキー! 

      シリーズ進んでエントロピー増大しまくってるダンジョンで迷い込んだ袋小路の先になぜだかロトの鎧置いてあったようなもんだよ。エクスカリバーでもいい。

       

      で、学校薬剤師の研修受けてきた。

      前半は、法律ばかりで正直きびしかった。役人上がりの人だったからか、自分たちがいかに努力して法整備したり報酬上げようとしてるかとか説明されてもねえ。学校の先生に向けた講義なら良かったかもしれないけど、自分が指導に生かせる、という面ではプラスにならなかったなー。あと、学校薬剤師はもっと学校に行け、ということを延々言っていた気がする。

       

      後半は、薬物乱用の現状と対策、ということで、なかなか面白かった。

      シンナーの検挙者減ってるんだね。

      って、シンナーで検挙とかされたんだね。中学高校で吸ってる人いたかもだけど。

       

      あと、覚せい剤やってる人は、一見すると普通だけど、すぐカッとなる、約束は守らない、とか、なんか違うと言っていた。

      ほかに、合法大麻の話とか危険ドラッグの話とか。物質で取り締まるから、側鎖増やしたりして新しい化合物作られちゃっていたちごっこなんだと。

      このへん、いっそ骨格で取り締まれないのかね。カンナビノイド系とカチノン系はだめよ、とか。

      そうすると今度は5員環を6員環にしたりするのかな。

      そこまで合成能力高い奴らがそちら側にいるというのも恐ろしい、そして残念だが。

       

       

      | とみー(碧) | その他・日記・ネタ未満 | comments(0) | - |
      婦人科の飲み会に行ってきた
      0
        ちょいちょい書きたいんだが、ネタとしてまとめる時間がなくて放置気味。

        本日はギネの飲み会に行ってきだが、車だったのでノンアルコールで終了した。
        そんな中のネタひとつ。

        「卵は買ったときを40週と仮定して、42週までに消費しきるようにしている」

        なるほどー。助産師さんらしいね。
        ちなみにゆで卵にするなら41週ちょいくらいのがおすすめ。40-1とか40-2だと殻に白身がくっつくよ。
        | とみー(碧) | その他・日記・ネタ未満 | comments(0) | - |
        Webリニューアルした
        0
          3連休もあると、仕事したくなくなるよね。

          ---
          てことで、トップページはこちら

          今回はシンプルに。
          かつてウェブクリエータとか名乗ってたのが信じられないくらいのシンプルさ。
          そして、ほぼブログ依存で、内容によって無料ブログを使い分けるという作戦(汁
          音楽ファイルもYOUTUBEやニコニコにアップして、それをブログでまとめる作戦。
          ブログは便利ね。

          ぼちぼち内容を追加していくよ。

          しかし、タグ直打ちしなくなって、HTML忘れたなー。
          そしてWebいじってるとすぐ1日経ってしまう。
          | とみー(碧) | その他・日記・ネタ未満 | comments(0) | - |
          アンケートの取り方、いろいろ。
          0
            先日、職場で事務方によるアンケートがあったが、これが不思議だった。
            ちなみに、職員駐車場が溢れているための調査だった。
            内容はこんな。

            ---
            駐車場の枠内に停められないことがある?

            1.ほぼない
            2.たまにある
            3.よくある
            4.いつも
            ---
            ……何を調査するのかと。

            このアンケートでわかるのは、あくまで「主観」で、実際にどれだけ混んでいるのか、停められない人がどれだけ出ているかは全くわからない。
            半々くらい停められれば「たまに」と感じる人もいるだろうし、週1回停められなかっただけで「いつも」と感じる人もいるだろう。わかるのは、停められないと感じている「不満度」だ。
            そこを知りたかったのならこのアンケートでよいのだが、明らかにそうではないだろう。どのくらいの頻度でどれだけ停められない車が発生しているかを把握して、駐車場を増やすのではないのか。
            ということを踏まえると、アンケートで段階的なデータを取るのなら、具体的な数字を入れたほうがよい。
            たとえば……
            ---
            駐車場に停められないのは
            1.月1回未満
            2.月1~2回
            3.週1回前後
            4.週1回〜2日に1回
            5.それ以上
            ---
            うむ。集計とか解析がめんどくさそうだ。しかし、こちらの方が具体的なデータが取れるだろう。
            さらに、数直線でマルつけさせたらイメージや回答がしやすいかもね。

            私は、事務方に動いてほしいので「いつも」と回答したが。
            そういう思惑も反映されてしまうよね。

            「常識的に考えて〜」は理系に通用しない。定義が曖昧なものは答えられないに決まっている。
            これだから文系の作るアンケートは、と憤っていたら、薬剤師が作った問診票のなかに、
            ---
            ・薬を飲み忘れることがありますか
            ない/ほぼない/たまに/よくある
            ---

            なんて設問があった。オイ!
            | とみー(碧) | その他・日記・ネタ未満 | comments(0) | - |