無料ブログ作成サービス JUGEM
Canon MG8130プリンタ ガラス板外し
0

    ガラス台の内側にカビなのかなんなのか貼りついていて、スキャンがいけてないので分解して拭くことにした。

    結構手間がかかったので、備忘録的に分解方法を書き残しておく。

     

    まずはここ。

    ストッパー? 一定以上開けられないようにひっかけている部品がある。

    まず、ふたを開けたときのつっかえ棒代わりにもなっているこれを外す。

     

    向こう側に押さえながら

     

    ぐいっと蓋を開くと外れる。

     

    ガラス板はネジで留められているので、以下の5か所を外す

     

    引き抜く。プリンタの蓋を1回外した方がうまく外れるかも。

     

    ガラス板の処理をして、再構築。特に問題個所はなし。

    ストッパーは蓋側にセットして押し込めば、勝手に定位置に収まる。
    ネジを締めるときにヘッドランプがあると便利かも。
    終了
    | とみー(碧) | PC | comments(0) | - |
    Canon MG8130プリンターエラー「B200」
    0

      プリンターがエラーを吐くようになった。

       

      ある日、いつものようにプリンターの電源を入れたら、いつもと違う音が鳴って、画面に「B200」というエラーメッセージが出ている。電源を抜いてサービスに持っていけ、と。

       

      あー、そういえばこの機械、半年くらい前にもエラー吐いたな。

      なんぞと思い出して、インクセットしなおしたりヘッドの位置調整(手動でごりごり)したが復活せず、グーグルさんで検索した。

       

      総合すると、「このエラーはどうしようもない」と。

      修理屋さんもお手上げらしい。

       

      とりあえずいろいろやってみて、だめならHARD OFFへ投げに行くか、と、いろんな人が検証しているヘッド洗浄を施行した。

      いや、インクが出るわ出るわ。プリントヘッド超汚い。

       

      で、キッチンペーパーに放置して一晩自然乾燥し、翌朝再装着したら、一瞬「B200」エラーが出たものの、電源再投入で生き返ったー!

      これはヘッドの問題なのかねー、とりあえず仕事終わってから再作業開始だ、と出勤し、帰ってきて電源投入したら再び「B200」吐いた。

      なんかもう駄目だこれ。所詮、一瞬何かがごまかされただけだったのか……。

      それとも最近の高温多湿が影響しているとでもいうのか。

       

      とは思うものの、まだこの時点で平日で、店に投げ込むには早い(自分の勤務終了後に店が閉まっている)。

      ここは再検証しようじゃないか。

       

      ヘッド再洗浄で、翌朝、起動した……。

      もはや何が原因なのかわからない。

      電源落とすのも恐いので、金曜の朝からつけっぱなしのまま。いまのところ、作業中にエラーで落ちたりはしていない。

       

      更に検索したら、こちらに行きついた。

      ■Canon B200 error

      https://www.youtube.com/watch?v=5sI6SqAviz4

       

      とりあえず次にエラー吐いたらこれだな。

       

      つーかおれは、ただスキャンがしたいだけなんだ。

      印刷は求めてないんだー。ヘッドはどうでもいいんじゃー。

      プリンタ部分のエラーなら、スキャナ機能だけでも使わせてほしい。なんとかしてくれキャノン。

       

      もう6~7年使ってるし、ごまかせてるうちにHARD OFFに投げ売って、近いうちに、次の複合機買うかな。

      次はCanon以外かな。HPも使ったし、それ以外でどこがいいかな。

       

      しかし、なぜ今の時代は複合機なんだ。

       

      | とみー(碧) | PC | comments(0) | - |
      PDFからJPEGへの変換
      0

        ちょっとPDFを加工したくてFirewoeksやらillustratorやらで頑張ろうとしたけどうまくいかなくて、どうしようかとググったら、全部Web上でなんとかしてくれるサイトがあった。

        てことで、備忘録的にまとめておく。

         

        ■I love PDF
        http://www.ilovepdf.com/ja/pdf_to_jpg
        PDFからJPEG以外にも、パワポへの変換やPDFへの変換もしてくれる。
        PDFの分割や結合もできるようだ。

         

        ■smallPDF

        https://smallpdf.com/jp/pdf-to-jpg
        Dropboxに放り投げたりできるようだが、1時間当たり2ファイルまでという制限が残念。
        制限を取っ払うにはお金が必要。

         

        ■PDF to Image

        http://pdftoimage.com/ja/
        こちらはPNGへの変換がある。ものによってはPNGの方がいいか。
        テキストやワードファイルなどもPDFに変換できる。

         

        ---

        この3か所使ってみたが、なかなか満足。

        それぞれでちょっと色合いが違う。

         

        しかし、こんなの、一昔前はソフトが必要だったよな。進化したもんだー。

         

        ---

         

        | とみー(碧) | PC | comments(0) | - |
        WinVistaを買ってきた
        0
          XPが死んで打ち込みPCがなくなってしまったので、安いモデル探してたんだけど、いまいち。
          できればイラレ10とか動くマシンがいい。

          で、ハードオフで見つけたVistaが21600円。XPモデルはもうなかったが、XPのソフトがほぼ動く。素敵。
          Win10マシンと繋いだところ。

          MIDIを素で鳴らしたときの音源が選べないのはこの際妥協しよう。
          箱開けて拡張しようとしたんだが、電源足りなかったり、もともと小さい箱に詰めすぎてて、差し込むまでに色々外すのがめんどくて断念。

          あとはSONARとSoundEngine設定すればほぼ完成。

          こうなると、ディスプレイも大きいやつが欲しくなるな。
          | とみー(碧) | PC | comments(0) | - |
          HP5551 プリンタインストール
          0
            Win10に変えたらプリンタ認識しなくなったとか、どんだけめんどくさいんだヒューレットパッカード。
            HP社の公式ページを検索して、最後にたどり着くインストールウィザード(DLさせられる)は本気で役に立たない。
            Win10の32ビットと64ビット調べさせられたりするが、ぜんっぜん、無駄な作業だった。
            ということで、動くようになった手順を記しておく。


            ---
            スタートボタン右クリック→
            [デバイスマネージャー]→
            ほかのデバイス-[HPdeskjet5551]右クリック→
            [ドライバーソフトウェアの更新]→
            [コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索]→
            [コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から選択]→
            [プリンター]→
            (製造元)HP(プリンター)hp deskjet 5550 series (HPA)
            警告文出てくるけど無視してインストール

            完了
            ---
            赤字のところがキモだね。



            デバイスマネージャ上の[ほかのデバイス]からHP5551消えなかったりするが、各ソフト上の印刷コマンドで、プリンタ(5550)が選べるようになっていれば問題なし。

            Win8に繋いだときも、結構時間食ったんだよな、これ。

            やっぱ、インクが百均で売ってるエプソンやキャノンだな。詰め替えインク使い切ったら終わりかな。
            | とみー(碧) | PC | comments(0) | - |